NEWS

  • page1
  • page2
  • page3
  • page4

XLARGE®×9FIVE LOOK BOOK feat.DINARY DELTA FORCE & BLAHRMY

9FIVEがサポートするアーティスト「DINARY DELTA FORCE」と「BLAHRMY」。日本人の骨格に合わせて設計された初のJapan Fitモデル「KLS 2」を身につけた、チルなヴィジュアルと彼らのプロフィールを紹介する。

ハンドメイドで制作された希少価値の高いリミテッドエディション。フロントフレームは表側に重厚感あるマットブラック、内側に西海岸カルチャーを連想させるペイズリーバンダナ柄を採用。両テンプル部分にはブランド寝ネーム頭文字「XL」ロゴをダイカット(くり抜き)手法で施している。レンズはグリーンとクリアの2バリエーションを揃え、使用するシチュエーションによって選べるのも嬉しい。

KLS 2 / ¥15,000+TAX / CLEAR,GREEN / ONE SIZE

 

XLARGE® オフィシャルオンラインストア
>>calif
>>ZOZOTOWN

 

2016_summer_9five_5

DINARY DELTA FORCE

神奈川県藤沢市=MOSS VILLAGEより

RHYME BOYA / DUSTY HUSKY / CALLY WALTER / 祀SP / の4人で2001年に結成。

これまで全ての作品は自らが運営をする「DLIP RECORDS」からリリースされており、2010年に1st Aアルバム 「SOUNDTRACK TO THE BEDTOWN」を発売。「SOUND & RECORDING MAGAZINE」では、2000年以降のHIPHOP必聴盤3枚にBLACK EYED PEAS/EMINEMと並び選出される。

2011年に「BEWARE of D」をVINYL(レコード)のみで発売。2012年には、RHYME BOYAの1st アルバム「MIND VOOK」や、DUSTY HUSKYとBLAHRMYとのRAP POSSE=SEGA FRONT GIANTSとしてのアルバム「SAVE THE SEGAFRONT」を発売。2013年7月には「LIVE ATTACK C.Q.B.」先行でシングルリリース、9月には2ndALBUM『THE 9』を発売し、週間オリコンインディーズ5位を記録。自ら主宰している『BLAQLIST』で示す通り、音源より徹底したLIVE主義である。

 

2016_summer_9five_5a

BLAHRMY

神奈川、藤沢=Moss Village のMost Craziness

SHEEF THE THIRD A.K.A DACOCK MORRAY / MILES WORD A.K.A BITTER THE TOPPOMAN / BLACK LIST POSSE A.K.A DISH LABEL IN POSSHI /

2010年に1st EP「Duck’s Moss Village」発売後即完売。2011年にアナログ限定12inch「SPANKIN’ SOLDIER」初回プレス盤完売。2012年に1stアルバム「A REPORT OF THE BIRDSTRIKE」オリコンのインディーズチャートに食い込み、全国へその名が滲み出す。

2013年アナログ限定12inch「CHAINSAW / A REPORT OF THE JAHRNEY 2012」オフィシャルサイト開設記念盤として発表し僅か2時間で即完売。2014年1月31日には2nd EP(JOINT ALBUM)「DMV2」を臨発。現場でのLIVEも高く評価され、北は北海道、南は沖縄へとLIVEツアーを行い、他参加作品も多数参加している。

http://dliprecords.com/

2016_spring_9five_5

9FIVE

セレブリティーも愛用する、ストリートカルチャーから生まれたラグジュアリーアイウェアブランド

2009年、サンディエゴで誕生したモダンラグジュアリーアイウェアブランド「9FIVE」。世界基準のハイクオリティーなハンドメイドのアイウェアを、リーズナブルプライスで提供することをコンセプトとし、ブランドオーナー Mike Metcalfとその友人たちのライフスタイルである、スケートボード、音楽、ファッションというカルチャーをデザインに落とし込んでいる。彼らのリアルな視点と研ぎ澄まされた感性、ものづくりへのこだわりが周囲を惹きつけることとなり、それはオーガニックなアウトリーチとなった。今では最高峰のプロスケートボードチームはもちろん、世界中で絶大な人気を誇るNBA選手やHIPHOPセレブリティーから高い評価を得ている。

2014年、サンディエゴのフラッグシップショップに続いて「9FIVE Melrose」をオープン。ロケーションは、LAのファッションスポットとして豊かな歴史を持ち、多くのヴィンテージショップが並ぶメルローズ・アヴェニュー。このショップは、世界中の著名人やファッショニスタが集うアンテナショップとなっている。

2016_spring_9five_6 2016_spring_9five_7 2016_spring_9five_8

9five.jpn.com