ABOUT
XLARGE
George’s
XLARGEは、創業30周年を祝し、グローバル・アート・プロジェクト「George’s」をローンチいたします。​
プロジェクト名「George’s」の由来は、LAのXLARGEストアの隣に1997年から約2年間だけ存在したギャラリー名からとりました。
当時の「George’s」では、ジェフ マクフェトリッジやエリック ヘイズ、ソフィア コッポラやマーク・ゴンザレスなど、そうそうたる​アーティストの個展を開催。村上 隆 氏がキュレーションをした展示会も開催した伝説的なギャラリーです。​
今回、「George’s」を現代に再び提案すべくXLARGE HP上でデジタルコンテンツとして生まれ変わり、約20年ぶりにローンチを果たします。
Artist 02 XLARGE X M2D
M2D
福岡を拠点とするグラフィティークルー「M2D」。
国内をはじめ海外の各地にメンバーが点在し、そのほとんどが覆面や正体不明であり、謎に包まれている。
そのクルーの中心人物であるとされるZEROSYをはじめ、DISK、EATER、BNZ、LURKといった面々が、グラフィティーという二次元を乗り越え、XLARGEをジャックした。
未知なるイデオロギーとランゲージで表現されたアートピース。
PPYにより撮影されたムービーから伺えるクルーの動向。
今後の展開やいかに。

LOOK(ZEROSY)

LOOK(DISK)

LOOK(EATER)

LOOK(BNZ)

LOOK(LURK)