NEWS

5.6.mon Tokyo Young Vision presents 「TOKYO YOUNG VISION」 “Normcore on the WAVE” & “TYV” 2title Release Party in TOKYO

5月6日(月)、TOKYO YOUNG VISION初のワンマンライブ(supported by XLARGE)を渋谷HARLEMにて開催決定。
話題沸騰中のTOKYO YOUNG VISIONが集結する1日に目が離せない。

日時:2019年5月6日(月) 開場17:00/開演18:00(※21:30終演予定)
会場:HARLEM
東京都渋谷区円山町2-4 Dr.ジーカンス 2F, 3F
料金:当日チケット¥3,000 一般前売りチケット¥1,000 オリジナルTシャツ付きチケット¥4,000
※販売枚数達し次第終了
※別途1ドリンク¥500
販売:e+(イープラス) 一般チケット ¥1,000/1D別(~5月5日(日)18:00)

【出演】
LIVE:TOKYO YOUNG VISION(Normcore Boyz / Hideyoshi / Weny Dacillo / fox4g / DJ NORIO)
DJ:CHARI
【物販ブース】
Tokyo Young Visionオリジナルグッズ
DEEP RIVER

TOKYO YOUNG VISION
2019年、最も注目されるクルー「TOKYO YOUNG VISION(トーキョー・ヤング・ビジョン)」。所属アーティストの活動は常にヒップホップ・シーンから絶大な支持を得ている。

Normcore Boyz
お台場を拠点とする幼馴染5人組で構成されたグループ「Normcore Boyz(ノームコア・ボーイズ)」。デビュー作でもある1st EP「Normcore No more」が話題となり瞬く間に注目され、サマーソニックに出演するなど若手としては異例の経歴を持つ。今年の1月にはトラックメイカーZot on the WaveとコラボしたEP「Normcore on the Wave」をリリースしてiTunes HIPHOPチャート1位を獲得。


Hideyoshi
メロディアスでオルタナティブな要素を含めたエモラップと言われるジャンルで席巻した1st EP「Never Be The Same」内の「My Type」や「くだらない」の楽曲で話題を生み、最近ではインディーズやメジャーの垣根を越えSKY-HIやAK-69への楽曲参加し、豊洲PIT、日本武道館での公演でのLIVE出演を果たす。


Weny Dacillo
独特なワードセンスと哀愁を漂わせるフロウは、国内外に評価の高いアーティストである「Weny Dacillo」。世間に注目されたのは、YouTubeに投稿され100万回再生されスマッシュヒットとなったミュージックビデオ「ビッチと会う/DJ CHARI & DJ TATSUKI」への楽曲参加であった。彼のEP「AMPM」シリーズは、毎年注目されている。


Fox4G
昨年では、アニメーション映画『MUTAFUKAZ』とXLARGEのコラボレーションを記念し制作された楽曲「Waved / DJ JAM & MARZY」での楽曲参加などを筆頭に頭角を現し始めた弱冠17歳のラッパー/トラックメイカー「Fox4G」。トラック制作からマスタリングまでを全て自身で行うマルチな才能があり、着実にストリートでのプロップスを得ている。


DJ NORIO
都内を中心に多数のレギュラーイベントに出演しながらプロデューサー/トラックメイカーとしても活動して、今年3月1日にはクルーを客演に迎えた1st EP「TYV」をリリース。iTunesなどでも注目トピックとなっている。