NEWS

  • page1
  • page2
  • page3
  • page4
  • page5
  • page6

4.18.sat XLARGE×Dickies

長いファッションの歴史で欠かすことのできない存在「WORK WEAR(ワークウェア)」。
シンプルで無駄のない実用的かつタフな服作りは、人々の知恵や努力が反映され、現代でも多くのブランドやカルチャーに影響を与え続けている。

XLARGEでは、設立当初から扱ってきた「WORK WEAR」を独自の解釈で再構築し、人と洋服とカルチャーを紡いできた。

そして、今XLARGE×Dickiesコラボレーションでは、そんな歴史の中で培ってきたXLARGEの服作りで、着る人を選ばない幅広い世代に愛されるワークパンツとオーバーオールが誕生。





XLARGE×Dickies WORK PANTS
BURGUNDY,NAVY,BLACK / 30,32,34,36inch / ¥13,000+TAX



XLARGE×Dickies OVERALL
BEIGE,BLACK / 30,32,34,36inch / ¥17,000+TAX

XLARGEの持つ普遍的で現代のトレンドにフィットするオリジナルシルエットのワークパンツに、Dickiesの丈夫で汚れにくいTCツイル生地を採用。
最大の特徴は、各ポケットにあしらわれたゴールドのファスナージップや、ブランドを象徴する金糸刺繡のXLARGEオリジナルパッチ。

互いのアイデンティティーを尊重しつつ、「WORK WEAR」に対する概念の再解釈がデザインとして落とし込まれた各アイテムは、日本国内のXLARGE、XLARGE/X-girl店舗(※アウトレット店舗除く)、オンラインストア「calif」「ZOZOTOWN」にて4月18日(土)発売。


オフィシャルオンラインストア
>>calif
>>>ZOZOTOWN

Dickies
1922年設立の老舗ワークウェアブランド。徹底的に労働者のニーズに応えるという妥協のない思想が反映された製品は、アメリカ全土に広く浸透。
50年代の「KHAKI874」の爆発的ヒットを契機に、ヨーロッパをはじめとした世界全土に展開を拡大した。企業ポリシーである「FIT YOU,FIT YOUR JOB」は、現在に至るまで受け継がれている。
90年代には、全米にストリートカルチャーのブームが到来。西海岸のスケーターたちが丈夫で価格も手ごろな「874」を愛用したことで、各分野のアーティストへも浸透。
人気は日本や世界各地のカルチャーシーンへと飛び火し、やがてDickiesはワークウェアとしてだけでなく、ファッションブランドとしての地位も確立。
ワークウェアならではの質実剛健なプロダクトの数々は、ファッションシーンにおいても幾度となくムーブメントを起こし続けている。