NEWS

  • page1
  • page2
  • page3

9.12.sat XLARGE×GRAMICCI

1982年にロッククライマーの聖地であるヨセミテで産声を上げたクライミングパンツの代名詞的ブランド「GRAMICCI(グラミチ)」。
近年では、タウンユースとしても定着し、ライフスタイルブランドとしての「イージー&カンファタブル」の追求、そして「ニュースタンダード」を提案している。

XLARGEは、GRAMICCIとの継続的なリレーションシップにより、これまで数々の別注モデルを発表してきた。
そして、2020 FALL COLLECTIONでは、シーズナブルなコーデユロイ生地を使用した新作モデルを発表する。


今作は、GRAMICCIを代表するリゾートパンツを現代的なゆったりとしたシルエットにリサイズし、ヘビーオックス生地のコントラストを特徴としたポケットとダブルニー(補強布)を施した。
また、一般に広まる多くのクライミングパンツの礎となっている180度自然な開脚を可能にしたガセットクロッチや、片手で調整できるウェビングベルトは健在。
随所にペインターパンツのディテールを取り入れ、XLARGEが得意とするワークウェアの歴史に名を連ねる仕上がり。

日本国内のXLARGE、XLARGE/X-girl全店舗(※アウトレット店舗除く)と、オンラインストア「calif」「ZOZOTOWN」にて9月12日(土)より発売。


オフィシャルオンラインストア
>>>calif
>>>ZOZOTOWN



XLARGE×GRAMICCI PAINTER EASY PANTS
GREY,BROWN,OLIVE,BLACK / S,M,L,XL / ¥14,000+TAX

GRAMICCI
1982年に、アメリカで「ストーンマスター」と呼ばれたロッククライマーMike Graham(マイク・グラハム)が、独自の手法で機能性に富んだウエアづくりに着手し、カリフォルニアの小さな倉庫で立ち上げた。
従来のプロユースのみのクライミングウエアマーケットに対し、柔軟性に富んだ独自のコンセプトに基づき、カリフォルニアの自然に囲まれた環境で親しみやすいソフトなクライミング・アウトドアウエアを発表し続けている。